【大型車】




◆平成19年6月に施行された新基準です。法施行前に普通車免許を取得した方は従来通り、車両総重量8t最大積載量5t、乗車定員11人までの車両が運転できます。

○平成29年3月12日に施行される改正道路交通法では、対象外になりますので、従来通りの車両が運転できます。




◆深視力検査◆
大型車の教習を終え卒業検定に合格すると、運転免許センター等で書き換えになります。その後、免許を更新する際に、深視力検査で不合格になると、普通車免許に格下げになります。
免許更新時の深視力は「適正検査」ではなく、「適正試験」となりますので、試験に不合格になれば、その車両を運転することができなくなります。しかも、事前に練習することができません。


←けん引
中型車→

ホーム





所在地


お電話対応時間 8:30~20:00
0120-25-1011

CopyRight(C)2014 Karatsu
Driving School All Rights Reserved.